RT @ToshiyukiHorie: 「科学者らは腸炎と認知症の関連性を主張」 パーキンソン病では変に折り畳まった蛋白質が迷走神経を通じて脳に達するのでは無いかと言われている。認知症(特にアルツハイマー)もIBDと密接な関係が示唆されている。 https://t.co/0esCns5izj

RT @ToshiyukiHorie: 「科学者らは腸炎と認知症の関連性を主張」 パーキンソン病では変に折り畳まった蛋白質が迷走神経を通じて脳に達するのでは無いかと言われている。認知症(特にアルツハイマー)もIBDと密接な関係が示唆されている。 https://twitter.com/_atanas_/status/1276023316990627846
Go to Source
Author: INPST



The International Natural Product Sciences Taskforce (INPST) maintains up-to-date lists with conferencesgrants and funding opportunitiesjobs and open positions, and journal special issues with relevance for the area of phytochemistry and food chemistry, pharmacology, biotechnology, medicine and pharmacognosy research, and natural product science.

Join for free INPST as a member

INPST social media channels



0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments